グーグル設定

院長ブログ

妊娠初期に必要なこと

薬のこと

薬を飲んでいると妊娠した時、心配になりますね。

現在は、特殊な薬以外、催奇形性のある薬はありません。もっと詳しく知りたい方はこちら見てください。

母子健康手帳のこと

妊娠と診断されたら先ずは母子(健康)手帳をもらいましょう。自治体により差はありますが、妊婦定期検診代金の補助券もいっしょにもらえるので、それを使えば、検診はほぼ無料でできます。

母子健康手帳ですから、分娩後も乳児の予防接種記録などに必要な手帳です。大切に保管して無くさないようにしてください。もちろん、乳児の記録ですから双子であれば二冊もらえます。

また、妊娠中は突然なにが起こるかわかりません。妊娠経過がわかるように外出の際は、必ず持参しましょう。

性生活のこと

初期の性交渉が流産の原因になるとお考え、性生活を避ける方もいると思います。しかし、初期は妊卵がまだ大海原にプカプカ浮かんでいるような状態です。出血や下腹部痛の流産徴候がないなら、性生活に関しては大きな問題はないでしょう。ただ、雑菌がはいったり、精液に含まれているプロスタグランディンが子宮を収縮させたりする場合もあるのでコンドームは必ず着用して、あまり深く挿入することは避けたほうがよいでしょう。

性生活は夫婦のスキンシップとしては大切なものですが、ただどうしてもそんな気分になれない妊婦さんは、そのことをきちんと伝え、性生活の問題で妊婦自身にストレスをためないことも大切です。

動物のこと

トキソプラズマは猫の糞便や生肉からの感染がとりだたされていますね。ペットを飼ってる人は悩みますよね。他にも細かい抜け毛が常に落ちたり、ペットにつくノミやシラミなど部屋飼いのペットはズーノーシスが気になります。

ただ、ペットとのスキンシップは心を安らげます。その折り合いをどうつけるかですか、ペットと口を付けたりや糞便の始末はできるだけ避けるようにしましょう。

食生活のこと

たばこやアルコール、カフェイン、塩分の高いものなどは注意して下さい。また、マグロ類(マグロ、カジキ)、サメ類、深海魚類(キンメダイ)、鯨類(鯨、イルカ)などメチル水銀濃度が高い水産物は週1回程度(100g程度)であまり食べ過ぎないようにしましょう。

 *各国の妊婦・乳幼児に対する魚介類の水銀摂取制限

葉酸のこと

妊娠中に葉酸が不足すると申請時の神経管閉鎖障害の発症リスクが増加するとの研究結果が1990年代から欧米では続々と報告されています。

現在では、妊娠を計画している女性または妊娠の可能性がある女性は、1日400μgの合成葉酸の摂取が推奨されています。

胎児にとって葉酸が最も必要なのは妊娠4~6週頃です。「もしかして妊娠しているかも?」という微妙な時期です。この必要な時期に必要量の葉酸を摂取するのは意外と難しいので、 葉酸は妊活を考えたら始めたいサプリと言えるでしょう。

ただ、葉酸の1日当たりの上限摂取量を1,000μg(1mg)なので過剰摂取に注意しましょう。

当院でもサプリをお分けしています。 一ヶ月分3241円(税抜)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP