グーグル設定

院長ブログ

アーカイブQ&A 子宮頸部異形成

Q.初めて質問させていただきます。26歳です。 先日12日に初めて子宮がん検診を受けて、クラスⅢaで精密検査という結果になりショックを受けています…。 ⅢaということはHPVに感染している可能性が高いと思うのですが、初めて性行為をしたのが2006年の9月で今もその相手としか経験はありません。ウィルスの持続感染で異型成になるということですが、持続感染というのはだいたい何年間ぐらいのことをいうのでしょうか?2年経たないうちに異型成を起こすのですか??(免疫は、去年ぐらいから白血球が少なく4月の検診では3100でした。) また、去年の6月から今年の1月まで約半年もカンジダが完全に治らず治療に通っていて陰性になり、1~5月ぐらいはあまり症状もなかったのですが、6月に入り少し怪しいな…と感じていて検診の時一緒に診てもらったら、やっぱりいると言われ薬を入れてもらいました。 検診でおりもの採取の際、カンジダなどで長いこと炎症があるなどした場合、結果がⅢaになることもあるのですか? 精密検査も痛そうだし、不安でたまりません…。 あと、検診を受けたのが生理の始まりから数えて16日目でたぶん排卵後だったのですが、生理周期で検診結果に何か影響はありますか?あと、精密検査もそのような条件は何かありますか?? (生理が始まってから数えて何日後に受けるのが良い)など…。 周期は23~26日です。 よろしくお願いします。 追加です… 一次の細胞診の結果で、 表層?型の核増大し、クロマチンの軽度増量した異型細胞が少数出現している。 軽度異型成?経過観察してください。 とあったのですが良くわかりません…。これはどの程度のものなのでしょうか…??

A.その後、精密検査は受けられましたか? ネット等で調べると色々と情報が入ってきますが どんどんさんの症状に関しては、診察した先生が 一番よくご理解していると思います。 あなたが不安に思っていることを、直接、先生に お話されたほうがよいと思います。 お話を重ねることで、先生との信頼関係も 深まるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP