グーグル設定

院長ブログ

今、話題のVALUに登録してみたけど・・・

youtuberヒカルがVALU詐欺で炎上騒ぎ
ホームページは自分で作っている僕なので、ネット情報は常日頃から収集しています。そのマイ情報網に引っかかった最近の単語が「VALU」、「ヒカル」、「詐欺」でした。検索してみると関連記事が短期間にかなりアップされていました。興味ある方は上記単語で検索してみてください

 

まずはこの事件をご存じない方のために簡単な説明です。

youtuberとは世界最大級の動画サイトyoutubeに動画をあげて、その再生回数に基づき収入を得る方々たちです。そのyoutuberの中でもかなり人気のある人が「ヒカル」さんという人で、”お祭りの的屋クジに大当たりはあるのか?”という疑問からクジを買い占めて検証した動画やプレゼント企画で 人気を集め、何百万人ものファンがいるyoutuberです。

ところで、このyoutuberも個人でやっている人から会社に所属し、グループでやっている人まで色々といますが、「ヒカル」さんは他の人気youtuberとともに株式会社VAZ(NextStage)という会社に所属しています。

「ヒカル」さん自身のVALU(後で解説)に関して自身のtwitterなどで高値上昇の期待感を煽る発信をして、高値になった直後、この会社のメンバーたちと「ヒカル」さんが「ヒカル」さんのVALUをすべて売り抜けて大金を得たということがこの事件の概要です。

当然ですが、「ヒカル」さんのVALUは、売り抜け直後に値崩れを起こし、現在このVALUを保持している人が大損しています。さらに2017/9/3の時点でこのVALUは取引停止中です。

=ヒカルVALUページ=

 

VALUって何?
自分の価値をVALU発行会社が時価評価(社会的地位、FacebookなどのSNS人気を指標とする)して、それを小口債権に分け株券のように売り出すサービスです。その人の価値が上がれば時価評価もあがり、最初に買った人が上がった時に売れば差額がもうけになり、 下がれば当然差損がでます。さらに、自分のVALUを買ってくれた人には優待を付けるなどして価値をあげていくことも可能なシステムとなっています。

仕組みは、株式取引のようですが、株式のような明確なルールは何も確立していません。そのため、個人の価値をお金に換えるという仮想空間の新しい仕組みは、悪意がはびこれば、今回のようなインサイダーまがいの価値上昇→売り抜けが簡単にできてしまいます。

ネットの仮想空間ならではの面白い仕組みだとは思いますが、仮想空間と現実社会が近づけば近づくほど、仮想空間で作られた信用と引き替えに現実社会のお金を一攫千金で得たいと思う人も出てくるでしょう。

ネット空間はまだまだ魑魅魍魎の抜港する怖くもあり面白さもある世界です。この世界では「情弱(情報弱者)」は子羊と一緒です。だかろこそきちんと情報武装をしてから踏み込んで行かなくてはなりません。

この項の最後に「ヒカル」さんのVALUページに書かれていたコメントを紹介します。
***********************************************************
Valuの株でお金儲けをしようとする人が減ればいいなと思う。

本来のあるべきサービスの形じゃない現状が僕は非常に気持ちが悪いです。

ここは小銭稼ぎの場でしょうか? 大したことのない偽物たちがここではランキング上位にいます。もちろん中には堀江さんのような本物もいますが多くは小ずる賢い手段で時価を釣り上げている見せかけの偽物です。

僕のバリューの購入者には3パターンいると思っていて、
1 単に僕のファンで純粋な支援をしてくれている人
2 僕のバリューで小銭稼ぎをしようとする人
3 なんとなく周りに流されて買った人

本来あるべき形は、 このバリュー側が望む形はどれだと思いますか? 僕は1だと思います。
***********************************************************

 

で・・・VALUに登録してみた!

と言うことでVALUとは何かを感じるためVALUの世界に少しだけ足を踏み入れてみました。

「VALU」、「登録」という単語を検索サイトに入力するとVALUページにたどり着けます。

新規登録というボタンがあるので、そこを押すとFacebookからログインという画面が出てきます。

どうやらFacebookと連動しているようです。また他のSNS(twitterやInstagram)とも連動しているようです。ネット上に載せている個人情報があらゆるSNSから抜き取られる仕組みなっているみたいですね(^^;)

ネットに載せている僕の情報は公開情報だからまあいいかという感じで、とりあえずSNS連動登録は完了しました。するとVALUさんが即座に僕の価値を判断してくれました!!僕の価値は0.879BTC(円換算では45万円程度)でした。高いのか安いのか?!ちなみに堀江貴文(ホリエモン)の現在の時価総額は6500BTCです。ホリエモンの価値に驚愕しながらもなるほどなあと納得してしまいました。

最後に注意事項説明(ご利用にあたって)が出てそれに同意すれば登録申請終了です。
説明事項を読んでいくと退会手続きをしても3か月後しか退会できない、ルールは今後しばしば変更していくなどまだまだ不確定要素の多いコミュティーサイト・・・???・・・!!!

そうです!実態はVALU発行人と金銭が介在した親密度合いで繋がるSNSではないかと思いますよ(^^)v

現実社会での信用が大切な仕事ですから、僕のVALU登録はここで終わり、もちろんVALU発行審査は受けませんでした。

ネット世界から現実社会への資金調達方法は、アフィリエイトやyoutubeやニコニコ動画などの動画配信、情報商材の販売系という時間が実労働として伴うものと夢や自分の価値を売るクラウドファンディング(VALUはこちらでしょうか)系に分かれると思います。

当院でも行っているFacebookやtwitter、Instagramからはお金に関する色々な情報も流れてきます。その情報は玉石混交です。みなさんもそのような情報はよくよく吟味して時間やお金の無駄使いにならないようにしてください。

当院から情報は価値あるものだといういことは念押ししときますが・・

悪い奴が現実社会にも仮想空間にもたくさんいます! だまされる人は何度でも騙されますよ! 新しことを始める時はまず信頼できる人に相談しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP