グーグル設定

院長ブログ

アーカイブQ&A びらん治療

Q.体質的におりものの量が多く、時々出血もあって膣の糜爛がひどいので、近所の婦人科で3ヶ月前に、レーザーとその後、冷凍凝固法で治療してもらいました。多少改善されたように思うのですが、繰り返し治療しなければならないでしょうか。貴院では高周波による治療をされていて、再発の可能性が低いとのことですが、そちらの治療は一回で効果があるのでしょうか。ひとつ心配なのは、13年前に子宮頚がんの0期で、円錐切除しています。私の場合は真性糜爛なのでしょうか。治療で膣がさらに短くなる可能性はないでしょうか。 アドバイスよろしくお願いします。

A.費用は一万円くらいまでです。 症状がひどい場合は何回にも分けてする場合がありますが、 たいていは1-2回で終了です。 診察をしないと真性糜爛かどうかなんとも判断がつきかねますので 来院後、ご相談下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP